• Kyoko

新規クラスのご案内

更新日:1月11日

それぞれ1月末、二月初め から開講

生徒募集中です。ご紹介も受け付けています。

ご紹介いただいた場合問題集を一冊プレゼントいたします。

※個人レッスン枠は別途お問い合わせください。


  1. 英語A1.1ー1.2 小学校高学年 

  2. 英語A1.1 小学校低学年 

  3. 英語B3.2 小学校高学年ー中学生



英語A1.1ー1.2 小学校高学年 水曜日 15時30分ー16時30分 

英語が初めての人。英検4級の合格を約半年から1年での合格を目指すハイペースコース。基礎の文法をしっかり学んで、中学2年くらいまでの基礎の文法や表現を学びます。作文課題なども徐々にこなしながら英検3級の準備も徐々におこなっていきます。



このコースの人で英検を受ける人は、全体の目安として、8ヶ月くらいで英検4級を受けるとまあまあの点で合格します。「余裕での4級合格=3級ギリギリ合格」を目指すなら後半年を追加しましょう。中には英検を受験しない人もいますので、全員ではありません。自信がないとか、必要がないとか、受けたくない人に別にお勧めはしていません。英検は個人のニーズに合わせて受験しましょう。長い英語勉強の旅路に、英検4級を落ちて自信がなくなるタイプのお子さんには無理にお勧めはしません。でも、概ね1年くらいでそのくらいの実力は身に付くカリキュラムです。宿題は必ずやってきてください。




英語A1.1 小学校低学年 水曜日 15時30分ー16時30分

英語を始めてやる人向け。英語を表現する楽しさを覚えながら、文法をしっかりと学びフォニックスもまなびながら正しいスペル、発音なども総合的に覚えていきます。作文などもたのしみながら英語の基礎をおぼえ、高学年に備えていきます。目標は高学年になってすぐに英検3級から準2級に合格することです。


低学年での英検受験は英検の対象年齢が中学生のため、ワーク学習が勉強の負担になるので特に内申書などで必要でないなら受験料なども高い昨今、本人の強い希望がない限り受験しなくてもいいかなぁ?と言うのが正直な感想です。特に今、コロナでストレスの多い日々なので、勉強に負担がない範囲で勉強を進めるのが良いとおもいます。英検の受験料が非常に高額になっているので、それも理由に挙げられます。低学年での英語学習では特に正しい文法を正確にナチュラルに繰り出せるようになるまでしっかり覚えることと、発音をよく覚えることです。発音は将来リスニング力の基礎になってきますし、おそらく将来的にスピーキングテストが重要視される際に発音が評価されるようになると思うからです。文法は語学力の基礎です。学ぶ語彙は生徒たちの身の回りの語彙に合わせて英語を学びやすくしており、正しい文法を正しく文章で発話し、書き、読解する力を身に付けることがこの年齢の目標です。高学年になったらすぐ英検3級または準2級から受験してすぐに2級に合格する実力を目指しています。



英語B3.2 小学校高学年ー中学生 木曜日 16時30分ー17時30分

英検2級の合格を目指すレベルのクラス

中学上級から高校レベルの文法をしっかり学び、それぞれの文法はどのように使うわけるかをしっかり学んでゆきます。曖昧な文法知識を整理しながら上級文法を学び、英語のレベルアップを目標にする生徒さん向けのクラスです。


英語学習が注目されている昨今、小学生でも高い英語力を持つお子さんが多くいらっしゃいます。でも文法のまとめがちょっとたりないな、なんかちょっとこれで正しかったっけ?そう言う不安をかかえたまま、上級文法にふみだすと、混乱することがあります。独学でそれをやるととても時間がかかるものです。同じくらいのレベルの仲間と一緒に、疑問を解決しながら今まで学んできたことを確認し、上級の英語を学んでいきましょう。英検2級以上になると細かい英語のニュアンスなどをわかっていく必要があります。ニュアンスってなんでしょうか?文法の中にその一部は隠されています。また細かい用法の中にも隠されていますが、多くは言葉の使い方のなかに隠されていると言っても過言ではありません。そんな楽しい英語ワールドをみんなで学んでみませんか?



閲覧数:264回0件のコメント

最新記事

すべて表示